愛するペットの為に葬儀をしてあげたい・・・・・そんな貴方に知って欲しい

君を忘れない

大切なペットに葬儀でさよならを・・・

ペットを飼っている人全てに言えることですが、どのような形であれ、必ずお別れはやってきます。

寿命でペットが亡くなったり、事故で亡くなったり、失踪してしまうかもしれません。そんなとき、飼い主のショックは計り知れない物だと思います。特にペットに愛情を注いでいたならば尚更です。

そんなとき、あなたはどう供養してあげますか?自分で埋めますか?庭のある場所ではまだ良いかもしれませんが、今のご時世、都会に住んでいる人は庭なんて殆ど無いことでしょう。そこで、お勧めなのが、ペット用の葬儀、そのまんまですがペット葬儀です。

人間にも葬儀があるようにペットにも葬儀があるのです。ペットだって家族同然です。ペット葬儀をして成仏させてあげたいですよね?そこで、ペット葬儀専門の業者に依頼してみるのがよいでしょう。ペット葬儀の会社は、東京や埼玉での葬儀はもちろん、大阪や福岡、沖縄など全国各地にあります。そのため、お近くの葬儀会社を選ベます。

皆さんにはペットを亡くした経験、ありますか?私は残念ながら自分でペットをまだ飼ったことが無いのですが、身近な人のペットが亡くなって葬儀された経験はあります。

私の家の近くに美容院があるんですが、そこに私がまだとても小さい頃、小学生くらいの頃ですかね・・・小さな小猿が居たんですよ。私の家は家庭の事情でペットが飼えない環境にあったので、私は毎日と言っていいほどその美容院の猿に会いに行っていました。その猿も私に凄くなついていて、私が来る時間がわかるのか、いつも玄関の前に座って待っていました。あの頃はとても楽しくていつも夜遅くまで遊んだものです。

しかしある日、その美容院に行ってみると何故か猿は玄関に立っていません。私は美容院の店主にすかさず聞いたんです。「お猿さんはどこにいるの?」と、すると美容院の店主はこう言いました。「動物園につれて行ったんだよ、あの子も一人で寂しいんだって」と。私はその時何の疑いもなくそうなんだと思いこんでいました。

中学入学時に猿のことを思い出す機会があったので、久しぶりに美容院に行ってみたんですが、その時に、オルゴール箱のような物にあの猿の写真が飾られていて、その時に始めてあの猿が葬儀されたと言うことを知りました。

あの頃の私は幼くて、面と向かってペットが亡くなったので葬儀したとはとてもではありませんが言えなかったそうです。葬儀したと聞かされたとき、私は不覚にも泣いてしまいました。私が猿の死に際に立ち会ってやらなかったことが悔しくて泣いてしまいました。しかし、それと同時に葬儀したと聞いて安心したんです。あの猿はちゃんと葬儀されて成仏しているだろうと思いましたから。

ペット葬儀は、ペットの為だけでは無く自分の為だとも言われていて、ペット葬儀をすることで、自分自身安心して、気持ちを落ち着かせる事が出来るのだそうです。

このサイトで、ペット葬儀の事についてよく知って貰えれば私も嬉しいです。このサイトで正しい葬儀の知識と葬儀費用、ペットが亡くなった悲しみで訪れるペットロスについて学んで下さい。その知識を活かして皆さんもペット、大切にして下さいね。

Favorite

Tシャツ 作成

http://www.wedia-t.com/

福岡結婚相談所

http://weddingbell.asia/

ペット 保険

http://www.vi-ta.jp/

防カビ

http://www.cleanart.net/

2015/7/10 更新